how to make

 

こんにちは♪リネン服Atelier Musubi (あとりえむすび)服作家の飯沼美樹です

お洋服出来上がってお届けするまでどのようなことをしていますか?すこしお話をさせて頂きます

デザイン、生地選び、制作、雑用係などすべて自ら行っております。

1作りたいアイテムが決めたらパターン作ります

2生地を発注また買い付けに準備します

3生地用意できたら水通し(地直し)作業を行います

 天然繊維リネン、(麻)綿、(コットン)を洗うと縮む、半乾きの状態にアイロンで歪みを取ります。布を切る前に出来るだけまっすぐに整えます(出来上がった後縮まないようあらかじめ下処理することを地直しといいます)

4裁断します

5制作します

6仕上がりましたらサイズ(実寸)確認します

7出荷前に仕上げ洗いします

8天日干します

 天然繊維リネン、(麻)綿、(コットン)乾燥機は使えません。乾かす方法のひとつは太陽の光に直接当てることでおひさまの香りがして気持ちいいですよね

9アイテムによりアイロン仕上げ

10検品

11納品

 

デザイン考案から出来上がるまでの工程は手間をかけてmusubiの洋服は一枚一枚お届けさせて頂きます。長いお時間を頂くこともございますが決して手を抜くことなく丁寧に制作ことをお約束します。どうぞよろしくお願い致します。