リネンについて
リネンは(亜麻)という草の茎から作る麻をいいます。
近年はナチュラルな風合いでファッションにインテリアに人気があります。
天然素材のナチュラルさとなめらかな上質感をあわせもったリネンは他の生地にはない魅力があります。
ラミーの原料の「苧麻」は、高温多湿な東南アジアなどで栽培される多年草の植物です。
リネンの原料の「亜麻」は北ヨーロッパの涼しい地方で栽培される一年草の植物です。
主な産地はベルギー・フランス北部・ロシア・北欧・アイルランドなどです。

 ヨーロッパではハウスリネンとして人々に親しまれています。
見た目は美しく実用面でも優れた特徴があります。
水分をすばやく吸い取りそして発散してくれます。高温多湿な日本に適した素材です。
リネンはとても丈夫です。水に濡れるとさらに強度が増すため、洗濯機でジャブジャブ洗って頂いても長持ちします。
そうして使い込まれたリネンは革がなじむような独特の使い込まれた感が魅力の一つです。

商品の取り扱い
裁断、制作する前に水通しを行って陰干しております。
洗濯する際、もみ洗い、或いは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えます。
ただし、熱に弱いので温度は60度までとしてください。
アイロンをかける時に生乾きの状態の時にかけるときれいに仕上がります。
完全に乾いてからぴしゃんとかけるのは難しいので生乾き時をおすすめします。
アイロンをかけると優雅にたわむ質感になります。
しわのある雰囲気がお好きな方はアイロンをかけずに
干す時にパンパンと手で伸ばしていただければ結構です。
縮む恐れがありますので乾燥機は使用しないでください。
濃い色のカラーリネンはあくが出たり色落ちがありますので
最初の数回は必ず白物と分けてお洗濯して下さい。
一見扱いにくそうなリネンですが、洗う度に徐々に柔らかく、使っているうちに馴染んで来ます。
時間をかけた自然の恵みで生まれたリネンには長い歴史のなかで人々に愛されつづける魅力がある。
どうぞ、質感の変化をお楽しみください。

 

 
 
真鍮について
真鍮は空気中の成分と反応してくすんだり黒づんだりする性質がありますので、
お使いいただくうちに古びたアンティークゴールドに変わっていく風合いを楽しめる
素朴で味わい深い金属です。
くすみや変色が気になるという場合には、市販の真鍮磨きや研磨剤などを使って磨くと
ピカピカの金色に戻すことができます。
また、真鍮は湿気や塩分に弱いのでアクセサリーを放置しておくことを繰り返すと
金属表面の酸化や青緑色のさびが発生することがありますので
御使用後は、柔らかい布で汗や湿気や汚れを拭きとってから、
湿気が少なく通気性のよい場所に保管するようにして下さい。